時の街で味わう絶品海の幸。明石のグルメをご紹介

Pocket

スポンサードサーチ

活気にあふれた市場

明石駅の南に位置する、「魚の棚市場」
大漁旗が所狭しとかけられた商店街には、新鮮な魚介を扱う店舗が並びます。

明石と言えば、「明石の鯛」から「明石ダコ」、「焼きアナゴ」「明石焼き」など
全国的にも有名な食材の多い町です。

現地でとれた海の幸を、現地で食べるのは特別な瞬間です。

訪れた際には是非ご賞味下さい。

明石のグルメはまずはここ「ふなまち」

 

View this post on Instagram

 

aoさん(@mitubaaoi)がシェアした投稿


言わずしれた「明石焼き」(地元では玉子焼)の名店
平日でも休日でも行列が絶えません。
昔から変わらない安定のお味と言うことで常連に愛される店舗になります。

20個入りで600円というお値打ち価格なのもお得なところです。

営業時間 10:30~18:00
<店内>
9:30~18:00
<お持ち帰り用電話受付時間>
住所 兵庫県明石市明石公園1-27
公式HP hhttp://funamachi.jp/

明石のたことアナゴで作る玉子焼き「たこ磯」

魚の棚商店街の中にある、明石焼きの名店をご紹介します。
店舗に一歩入ると左手側で「玉子焼き」を作っている様子を見ることが出来、
食欲が促進されます。
この店舗の特徴はなんといってもアナゴが一緒に入った「ミックス焼き」

フワフワな玉子と一緒にアナゴの旨味溢れる一品です。

営業時間 AM10:00~PM19:00
住所 兵庫県明石市本町1-1-11 魚の棚商店街内
公式HP http://www.uonotana.or.jp/shop-057.htm

明石グルメの王様焼きアナゴをお寿司で食べる「丹甫」

魚の棚市場を少し南に進むとある鮨屋
明石の名店「丹甫」です。タコ、鯛、新鮮なネタとシャリでいただくお寿司は絶品です。

中でも「焼きアナゴの握り」はこれを食べに来るだけでも価値があると
言われるほどです。

 

View this post on Instagram

 

kawaD•セバさん(@kmotoji)がシェアした投稿

営業時間 AM11:00~PM2:00
PM5:00~PM9:00
住所 兵庫県明石市本町1-12-18
公式HP http://akashi-sushi.jp/tanpo.html

100年以上続く明石グルメの名店「菊水鮓」

関西にて100年以上続く名店中の名店となります。
美味しいものを外したくないという方にはオススメです。
明石の鯛、アナゴ、タコはもちろん、全国から仕入れるネタの良いところの味を引き出す
渾身の一品をご賞味下さい。

営業時間 【平日】
11:00~14:00
17:00~21:00(L.O.20:30)【土日祝】
11:00~15:00
17:00~21:00(L.O.20:30)
住所 兵庫県 明石市桜町11-6
公式HP https://kikusui-sushi.net/

お手頃価格で明石のグルメを楽しむなら「鮨匠」


明石で美味しいものを食べたいが、
出来ればそれ程高くないところが良いということであれば「鮨匠」がオススメです。

ランチは1000円前後で提供されていますし、それでいてしっかりとした高級感のある
料理をいただくことが出来ます。

明石菊水で修行された店主の
丁寧な作業が活かされた、品の数々に舌鼓を打たされます。

営業時間 AM11時~PM21時
住所 兵庫県明石市樽屋町3-3 梅田ビル2階
公式HP http://akashi-sushi.jp/takumi.html

明石グルメの定食屋さんみどり食堂

明石の味をもっと気軽に味わいたいという方にオススメするのが
「みどり食堂」になります。

明石の食堂らしく、お手頃なお値段で明石の素材を用いた料理を
堪能することが出来ます。
魚の鮮度も抜群で、家庭料理になって出てくる安心の味を是非味わってください。

営業時間 7:30~19:30
定休日:月曜日、他3日不定休
住所 明石市本町1丁目12-11
公式HP http://www.yokoso-akashi.jp/facility/463

まとめ

明石の漁場は潮の流れが早く、魚の餌も豊富。
身の引き締まった食材を鮮度高い状態で調理され、頂くことが出来ます。

旅の楽しみに料理の楽しみは欠かすことは出来ません。

その土地の歴史、人々の文化と共に育ってきた食文化を楽しんでください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA