【淡路島】【旅】絶対に行きたい淡路島満喫の旅

Pocket

皆さん、こんにちは!
「淡路島」という島はご存知ですか?
どこかで聞いたことがある?でも行ったことはない!勿体ない!
もしそんな人がいたらこの記事を見て直ぐに行く予定を立てちゃいましょう!
今回は魅力たっぷり淡路島で行きたい観光スポット5選をご紹介します!

スポンサードサーチ

道の駅うずしお

最初に紹介する場所は、「道の駅うずしお」です!
淡路島と言えば、この場所は外せないスポット。
グルメも有名な淡路島の食材を色々楽しむことが出来ます!

展望台からのうずしおの景色も絶景で、四国と淡路島を結ぶ明石海峡大橋を間近で見ることが出来ます。
このうずしお。特に春と秋に観測できるうずしおの大きさは世界一ともいわれています。
是非楽しんでください!

道の駅うずしお

時間 ショップうずのくに
9:00~17:00
道の駅うずしおレストラン
カフェ 9:00~15:30(L.O.)
食事  10:00~15:30(L.O.)
あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン 本店
平日 9:30~16:30(L.O.)
土・日・祝日 9:00~16:30(L.O.)
住所 兵庫県南あわじ市福良丙947-22
休業日 木曜日(木曜日が祝日、長期休みは臨時営業)
※1/1は休館
駐車場 有(無料)
公式HP http://eki.uzunokuni.com/

淡路島フルーツ農園

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

画像出典:eoおでかけ

二つ目に紹介する場所は、「淡路島フルーツ農園」です!
淡路島の海も圧巻ですが、島内にある緑豊かな自然を楽しむことが出来ます。

この施設では、シーズンに合わせた様々なフルーツを採取出来ます。
もちろんそのままお持ち帰りも出来ます!園内では食べ放題なので、
ビタミンが足りていない時なぁと感じていた人にはピッタリかも!?

淡路島フルーツ農園

住所 兵庫県淡路市上河合173
アクセス 〇神戸淡路鳴門道津名一宮ICから県道66号線経由1.5km
〇JR舞子駅から高速バスで津名一宮IC下車(約30分)
(平日のみ送迎あり)
駐車場
公式HP https://awajishima-fruits.jp///

淡路夢舞台

画像出典:淡路夢舞台

3つ目に紹介する場所は、淡路夢舞台です!
「どういう場所なんだ?」と聞いたことも見たことも無い人が多いと思いますが、
是非足を運んでほしいスポットとなっています。
淡路島の自然を復活させる。という思いの下に広大な敷地内で自然の美しさを楽しむ場所となっています。
斜面を利用した百段苑など、時間の流れを忘れさせる幻想的な空間となっています。

淡路夢舞台

住所 兵庫県淡路市夢舞台2番地
アクセス 公式HPでご確認ください
駐車場 有り
公式HP http://www.yumebutai.co.jp/

南あわじ市浮体式多目的公園(海釣り公園メガフロート)


画像出典:南あわじ市

4つ目に紹介する場所は、南あわじ市浮体式多目的公園(海釣り公園メガフロート)です!
この場所は名前にもある通り、海釣りが楽しめる場所になっていて、季節を問わず様々な魚を釣ることが出来ます!
自然豊かな島でのんびりと魚を釣ってみては。

南あわじ市浮体式多目的公園(海釣り公園メガフロート)

住所 兵庫県南あわじ市市福永546-1
アクセス HPをご確認ください
駐車場
公式HP https://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/suisan/umidurikouen-mega.html//

淡路島ワールドパークonokoro

画像出典:関西観光パワースポットプランナー

最後に紹介する場所は、淡路島ワールドパークonokoroです!
淡路島にも実は、レジャー施設が存在しています。

おすすめするポイントはたくさんありますが、
やはり「ジップライン」と「ミニチュアワールド」は外せません!


画像出典:アソビュー

ジップラインとは、ワイヤーロープと滑車を使って
空中を滑走するスリル満点のアクティビティ!
ガイドの方が楽しく、親切に指導してくれます!

「ミニチュアワールド」では、世界の建築物をミニチュアにして再現しています!
色々な建造物のミニチュアの再現にテンションが上がること間違いなし!
写真もたくさん撮ってみましょう!

淡路島ワールドパークonokoro

 

住所 兵庫県淡路市塩田新島8番5
アクセス HPをご確認ください
駐車場 有(有料)
公式HP http://www.onokoro.jp/

今回は四国と本州を結ぶ島。淡路島を紹介しました!
レンタカー等を利用しながら車で回ると隅々まで探索することが
出来るのでおすすめです!
奥の深い場所となっています。是非何度も通ってみましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA