神秘的な景勝に圧倒される 兵庫にある玄武洞公園に行ってみた!

Pocket

奇勝とは、珍しく素晴らしい光景を指す言葉であるが、
兵庫の北部「豊岡」にもまさに奇勝と呼ぶべき観光スポットが存在する。

「玄武洞公園」

160万年も前に起きた火山活動によって流れ出たマグマが冷えて固まり、
幻想的な割れ目模様「柱状節理」を形作っています。

スポンサードサーチ

玄武洞公園とは

 

View this post on Instagram

 

よねさん。さん(@allons_nous_promener)がシェアした投稿


関西有数の温泉街「城崎温泉」からほど近く、南に車で約10分の場所に存在します。
玄武岩が作る不思議な景観とかつて人々が採石して出来たという洞窟があります。

約160万年前に火山噴火で流れ出た溶岩が固まったもので、
6000年前に並みに現れて姿を表し、数知れない六角形の玄武岩を積み上げたような景観で
見る人を感動させます。
江戸時代に玄武洞と命名されて以来、古くから多くの人を楽しませるパワースポットとして知られてきました。

不思議なことに方位磁石を近づけるとN極とS極が反転し、
かつて地球では磁場が逆転していたことが分かるのです。

4つの方角を司る天の四神にちなみ、「玄武洞、青龍洞、白虎洞、南朱雀洞、北朱雀洞」と名前が付けられたそれぞれの洞があり、それぞれの景色を楽しむことが出来ます。

じゃらんnet

青龍洞は別名音楽洞と呼ばれます。自然による美しい音響効果があると言われ、
様々なアーティストによってコンサートが開催されています。

場所 〒668-0801 兵庫県豊岡市赤石1362(玄武洞ミュージアム)
電話 0796-23-3821
営業時間 AM8:30~PM18:00
定休日/休業日 無休
見学料 無料

    ガイド料金

  • 30分コース 300円
  • 60分コース 500円
公式HP きのさき温泉観光協会公式サイト(玄武洞ページ)

玄武洞ミュージアムとは

玄武洞ミュージアムとは、玄武洞公園入り口にある玄武洞や様々な石の展示
レストランなども併設された複合施設となっています。

 

View this post on Instagram

 

えりさん(@eri.h91)がシェアした投稿


最初に見える化石はかつて山陰海岸を歩いていたというアジアゾウの化石
体調7m以上あるゾウの骨組みを間近で見ることが出来ます。
また玄武洞の岩を近くで見ることが出来ます。
実際の玄武洞の中には入ることは出来ないので、玄武洞の綺麗な六角柱を見学できる貴重な場所となっています。

 

View this post on Instagram

 

takako shiroyanagiさん(@takak25)がシェアした投稿


その他、鉱物ゾーンでは地球が作り出した美しい様々な鉱物を見ることが出来ます。
暗闇で光る石、まるで食べ物に見える石、
美しい音色を奏でるものから、くねくね曲がる石など人気の展示スペースで色々な石を触ることが出来ます!

柴崎達矢撮影

また同じく二階には、化石から地球の歴史を学ぶゾーンがあり
ティラノサウルスの化石など迫力満点の展示物を見ることが出来ます!

 

View this post on Instagram

 

gumiさん(@yashigumi)がシェアした投稿


レストランやカフェでは、地産品や季節の食材を使った食事を楽しむことが出来ます。

場所 〒668-0801 兵庫県豊岡市赤石1362
電話 TEL.0796-23-3821 FAX.0796-24-0913
営業時間 営業時間 9:00-17:00
見学料 大人(中学生以上) 800円
小人(小学生以上) 400円
幼児(5歳以上未就学)※幼児のみでの入館不可 300円
公式HP 玄武洞ミュージアム
スポンサーリンク