【兵庫】 ロケ地としても名高い 東六甲展望台で見る絶景の夜景

Pocket

神戸は綺麗な夜景が見える場所が多いことで有名ですが、
ここ芦有(ろゆう)ドライブウェイにある東六甲展望台も外せません。
兵庫県内でもトップ5に入る美しさと言われています。

今回は、大阪の煌びやかな景観を臨む東六甲展望台をご紹介していきます。

スポンサードサーチ

星空、夜景、港を一望する大パノラマ


標高645mに位置し、眼下には大阪平野から大阪湾、西は神戸港まで一望できる大パノラマが展開します。
大阪空港・関西国際空港・神戸空港、紀淡海峡・友ヶ島・淡路島その絶景に思わず息を飲みます!

映画やドラマのロケ地としても有名!

半沢直樹 公式

そのあまりの絶景から2013年放送の大人気ドラマ「半沢直樹」でも主人公半沢直樹とその妻、花が夜景を眺めた場所として採用されました。なんと映画「七つの会議」でも撮影場所として使われたそうです!

車内鑑賞ができる夜景スポット


他の夜景スポットと違う点は、車を止めて徒歩0分の場所に展望台があるということ。
つまり車内鑑賞ができる夜景スポットなのです!
冬の寒空の下、夜景を見たくても標高が高いところは気温も低く、気後れしてしまいます。
そんな時こそ、この東六甲展望台を見てみてください!
カップルできた際など、車の中でゆっくりと話しながら見てもいいかも!

週末カフェ 芦屋ルートカフェ


展望台近くに休憩できる場所として週末カフェがオープンしています!
軽食を取りながらゆっくりとした時間を過ごしてみてください。

公式サイト 芦屋 Route cafe

基本情報


基本的には車で行くことになりますが、阪神芦屋・JR芦屋・阪急芦屋川の各駅から
阪急バス80番 有馬温泉経由山口営業所から路線バスに乗って、行くことも出来ます!

場所 芦有ドライブウエイ 有馬展望台
公式サイト 東六甲展望台

日本三大夜景!神戸の夜景を一望できるおすすめスポット4選

2019.01.01
スポンサーリンク