雄大な高原にはアクティビティがいっぱい!神鍋高原が楽しすぎる!

Pocket

神鍋高原という場所をご存知でしょうか?
兵庫の北側に位置するリゾート地で豊かな自然と共に
四季折々の楽しみができる場所として非常に人気の観光スポットとなっています!

神鍋山という近畿でも一番新しいと言われる火山を中心とした自然豊かな高原は
年中バラエティに富んだアクティビティを楽しめる場所となっています。

今回はそんな神鍋高原をご紹介していきます!

スポンサードサーチ

神鍋高原 観光スポット① 季節ごとに楽しめる大自然のアクティビティ


神鍋高原では熱気球やパラグライダーなど広い場所を必要としたアクティビティを
体験することができます。
熱気球に送る火の高さは1000度以上7mにもなり、
間近でみる熱気球の大きさには圧倒されます!
標高460mの山の頂上から飛び立ち、さらに上空を周遊します。
空に浮かび、鳥と同じ視点から見る神鍋の自然の絶景に感動させられます!

パラグライダーもまるで自分が鳥になった気分で楽しめる
アクティビティで気軽に体験飛行ができます!
宙に体一つで浮く感覚は体験してみないとわからないもの。
是非神鍋高原で体験してみください!

その他、ロープで上がれる木登りや夏のゲレンデを滑るグラフスキーなどが楽しめます!

場所 〒669-5372 兵庫県豊岡市日高町栗栖野59-13
電話 TEL 0796-45-0800/FAX:0796-45-1501
公式HP 神鍋高原公式HP

神鍋高原 観光スポット② 関西で一番古いスキー場


神鍋高原には、関西でもっとも歴史の長いスキー場があります。
大正時代に開かれたこそスキー場ではかつて国体のスキーの試合も開かれていました。

神鍋高原には、滑る人のレベルに合わせ
「アップかんなべスキー場」「奥神鍋スキー場」「Manbaスキー場」と
3つのスキー場があります!

あまりスキーに慣れていない方は「アップかんなべスキー場」で
上級者の方は「Manbaスキー場」を楽しむことができます!

休日には一万人を超える観光客で溢れたこともあるという神鍋のスキー場に是非!

公式HP 神鍋高原スキー場

神鍋高原 観光スポット③ ピクニック気分でお手軽トレッキング


神鍋山は今から約2万5千年前に噴火し、今では火山活動がみられない火山で
とても綺麗に見えることで有名な噴火口を持っています。
トレッキングでは、そんな神鍋の山を手軽に登山することができます。
どのルートでも山頂まで約30分あればいけるので家族で登ることもおすすめです!

より本格的に登山をしたい方にオススメするのは、
冒険家・植村直己や登山家・加藤文太郎らが愛したと言われる「蘇武岳」や
山頂にシンボルである杉の巨木を持つという「多杉山」にも挑戦してみてください。

公式HP 神鍋登山ページ

神鍋高原 観光スポット④ 合宿のメッカ 神鍋高原


グラウンドや体育館、テニスコートを持ち、宿泊施設も多くある
神鍋高原は夏になると合宿を行う学生で賑わいます。

夜間照明がついた野球場や天候に左右されない多目的ドーム、体育館など
ありとあらゆるスポーツに対応しており、多くの大会がここ神鍋で開催されています。

標高350mにある神鍋高原は夏でも湿気が少なく涼しい。
多様にある宿では、学生向けの値段が設定されていたりと安い料金設定がされています!
公式サイトでは詳細に条件を絞って宿泊検索ができるので是非検討してみてください!

公式HP 神鍋宿泊検索

神鍋高原 観光スポット⑤ 世界的冒険家「植村直己」の故郷


世界五大陸の最高峰を制覇した登山家であり、
国民栄誉賞も受賞された冒険家「植村直己」の故郷にたてられた
「植村直己冒険館」では、かつて冒険に使われた道具や
冒険の様子などを伝える場所となっています。

口下手な彼が自身の経験を元に基づいた講演では多くの人が感動し、その言葉に勇気づけられたと言います。
故郷を大事に思い周囲を気遣った彼の人柄を感じることができます。

場所 〒669-5391
兵庫県豊岡市日高町伊府785 
電話 TEL:0796-44-1515 FAX:0796-44-1514
開館時間 午前9時~午後5時 (入館は午後4時30分までです。)
休館日 水 曜 日 (但し、水曜日が祝日の場合は水曜日に開館、翌日が閉館)
年末年始(12/28~1/4)
入館料 大    人   500円  (団体 400円)
高 校 生   200円  (団体 150円)
小・中学生   150円  (団体 100円)
公式HP 植村直己冒険館
スポンサーリンク