【茨城】竜神バンジージャンプ体験!日本最大級の恐怖体験を、茨城県で

Pocket

圧倒的な自由落下。頭に血がのぼり、何がなんだかわからない。
頭によぎるのは「あ、これ○ぬやつだ。。。」そこから感じる浮遊感と見える景色に、ただ感動する。

こんにちは。今回は、バンジージャンプ初心者の筆者が、
日本で一番高い場所から落ちる事ができるという竜神バンジージャンプを飛んできました!人生の中で、一度は飛んでみたいバンジージャンプ。
絶叫系大好きな筆者としてはどうしても試したく、日帰りで楽しんできました!

今回は、その時の様子を紹介していきます!

スポンサードサーチ

上がる高揚感、見えない竜神大橋

新宿から常磐線を走り、約3時間。

近づくと、見渡す限りの田舎の風景。
普段なら穏やかな気持ちで過ごせる場所なのですが、次に控えている体験の為に落ち着かない気持ちでいっぱいです笑

竜神峡にかかる竜神大吊橋は、茨城県の奥久慈県立自然公園の中にあり、歩行者専用の橋としては日本最大級の長さを誇ります。
しかし大きな看板の案内に従い、登っていく山道の中からその橋の全容が見えない。。

なかなか見えない。まるでジェットコースターの落ちる前に、じらされているような気分です。

圧巻の景色がそこに。

身を前に乗り出し、どこにあるものかと探す目についに映る青いカラーの吊橋
近づくほどその大きさを実感します。。思わず武者震いをしてしまう大きさと高さ。

周囲を圧巻の自然に囲まれ、景観美も楽しめる竜神大橋
橋の下には、渓谷の中を流れる竜神川をせき止めた竜神ダムが遥か遠くに見え、橋の大きさを実感させられます。
しかしそんな景色を悠長に楽しんでいる余裕は無い。。

まずは手に印をつけてもらいましょう!

今回は予約をしていったので、時間と名前を伝えるだけで受付をすることができました。
橋を渡るには、通行料がかかりますが、バンジージャンプを予約している人は無料で渡ることが出来ます。
受付だけ先に済ませて、手に印をつけてもらいましょう!印を見せれば通してもらえます!!

受付には注意が必要(特に女性は注意!)

受付後は、まず誓約書を書きます。
この誓約書しっかり読んでみてください!ユーモアにあふれて、緊張する気持ちをほぐしてくれます!笑
ちゃんと同意できたら、器具を体につけ、機械による受付を行います。

ここで注意!!この時、実は体重を測られています。
なんとその体重公開されます!!!!!!!!!!!

首から下げるストラップにも数値を書きますし、なんと手の甲にもマジックで書かれます。。
安全の為にも必要な工程ですが、嫌な人もいるかもしれないので気をつけてください!

準備が出来たら橋に向かいましょう!

スタッフの方に連れられ、橋に向かいます。
橋から見る眼下の景色は絶景。高いというより、地面が遠く感じるだけで、
今からここに飛び立つのかと思うと、緊張と興奮で心臓がバクバクです。笑

橋の真ん中には、橋の下の景色を見る「のぞき窓」から、湖面を見下ろすことが出来ます。高さ100mのスリルをリアルに感じることが出来ます!

橋の真ん中にある、飛び降りる場所に続く階段をおり、バンジージャンプの飛び方や回収方法などの説明を受けます。

そしてついにジャンプ!

金網だけのスペースに案内され、安全帯をつけてもらいます。
写真も撮ってもらえるのですが、緊張で顔がひきつる人も多いのだとか。。なんとか笑う事が出来ました笑
スタッフの皆さんは明るく優しいので、すごく助かりました笑

ジャンプ台に案内され、飛び込む景色を確認します。
もう逃げられません。まさに顔がひきつる景観、、緊張もMax。
上手に飛ぶコツは下を見ないこと。下では無く、前に飛び出すこと。

いや、冗談ではなく怖い状況でした笑でもスタッフの皆は待ってくれません。カウントも始まります。頭はこれから起こることを受け付けていないのか、何も考えてない。

「前に飛ぶ。」

それだけを思いながら、成り行きに任せることにしましたそしてついにジャンプ!!!!

何がなんやら。。

飛び立つと同時に今まで感じた事が無い自由落下の感覚
加速しながらただただ落ちていきます。冗談では無く頭の中では、「あ、終わった」という諦めの気持ちでいっぱいです
何が待ち構えているかわからない中をただただ落ちていく。体が重い。抵抗も何も無い状況でした。
そんな状況からバウンドすると一転、視界が二転三転して頭が混乱します。

そんな中で感じる浮遊感。まるで自分の体が浮いて鳥になったような感覚に陥れます!
その時の感動は本当に素晴らしかったです。体が宙に浮いている、今まで自分の体の自由を一切奪われていたのに今どういう状況にあるかを、初めて認識することが出来ました。。

何度かバウンドすると上に引き上げられます。その時に見た景色が一番忘れられない景色となりました。
ホッとしたような気持ちと達成感。その目で見る自然の美しさは、竜神大橋に来て初めて感じることが出来たものでした。

最後に写真を撮って、受付場所に帰ります。
本当にここでしか出来ない最高の経験が出来ました。
年間を通して1万人を超える人が体験するこの冒険を是非楽しんでみてください!!

1グループにつき1名様のみジャンプ台の下まで行き見学することができます。(別途料金がかかります)

基本情報

住所 〒313-0351 茨城県常陸太田市天下野町2133−6
営業時間 9:00~17:00 (16:30が最終受付)
料金 1回目16,000円
同日2回目7,000円
2回目以降10,000円(要認定書&身分証明書)
※クレッジトカード決済も承っておりますが、当日は現金のみとなっております。
公式HP 竜神バンジージャンプ
スポンサーリンク