宝塚歌劇と手塚治虫の街 宝塚を満喫できるおすすめスポット8選

Pocket

兵庫県の南に位置する宝塚市。
宝塚の中心には宝塚歌劇や手塚治虫にゆかりがあり、北側には山と川の自然に囲まれる町で、気品のある街なみを感じることができます。
そんな宝塚の観光スポットをご紹介します。

スポンサードサーチ

日本を代表する女性歌劇団「宝塚歌劇」


宝塚に行くなら宝塚歌劇は切っても切り離せませんね。
宝塚歌劇は全国的にも有名な劇団です。

宝塚歌劇の魅力と言えば以下のようなものがあると思います。

  • 女性だけで演出される舞台の雰囲気
  • 華やかな舞台や衣装
  • 一度の公演が二本立て

女性だけの劇団は世界でも類をみないもので、男役も女性がする宝塚歌劇だけの魅力になっています。
実は当日席なら2000円で入れるらしいです。

宝塚歌劇を見にいきたいけど、値段が高そうって思っている人に朗報ですね。

価格2000~12000円(席による)

住所 兵庫県宝塚市栄町1-1-57
アクセス 阪急宝塚から徒歩3分
TEL 0570-00-5100
営業時間 10:00〜18:00(水曜定休)
公式HP https://kageki.hankyu.co.jp/

火の神を祀り、鉄斎美術も楽しめる「清荒神・清澄寺」

清荒神清澄寺は火の神・台所の神を祀っています。
古来から台所が賑わえば家庭・会社が繁栄するといわれていて、清荒神清澄寺にお参りに来ると商売繁盛・厄除開運などの効果があるといわれています。
境内の中には富岡鉄斎の絵画や陶器を集めた「鉄斎美術館」もありお寺だけではなくて美術館としても楽しめます。

住所 兵庫県宝塚市米谷字清シ1番地 清荒神清澄寺
アクセス 阪急清荒神駅より 徒歩約15分
JR宝塚駅より タクシー約10分
TEL 0797-86-6641
開門時間 午前5時~午後9時(12月31日午後9時~1月3日は除きます)
休館日 資料館などは休館日あり
駐車場 無料駐車場あり
公式HP http://www.kiyoshikojin.or.jp/

鉄腕アトムをうんだ漫画の神の「手塚治虫記念館」


鉄腕アトムで有名な漫画家「手塚治虫」さんは兵庫県の宝塚市でうまれました。
手塚治虫記念館は常設展と企画展という二つの大きな展示がされています。
常設展では手塚治虫が宝塚とどのような関係があるのか、手塚治虫が漫画家としてどのように育ってきたのかを知ることができます。
鉄腕アトム好きや手塚治虫ファンにはたまらないスポットとなっています。

住所 兵庫県宝塚市武庫川町7-65
アクセス 阪急宝塚から徒歩3分
TEL 0797-81-2970
営業時間 9時30分~17時(入館は16時30分まで)
休館日 毎週水曜日(祝日と重なる日は開館)
入館料 大人:700円
学生(中・高生):300円
小学生:100円
公式HP http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka/index.html

宝塚駅で温泉・エステを楽しみなら「宝塚温泉(ナチュールスパ宝塚)」

宝塚温泉はナチュールスパ宝塚という名前で運営されていますが、実は西暦270ごろ応神天皇の時代に湧出した神霊水と呼ばれる水が寳塚温泉の起源であると言い伝えられています。
宝塚温泉では

  • 天然温泉
  • 露天ジャクジー・スパプール
  • 岩盤浴
  • エステ
  • フィットネスクラブ

を楽しむことができます。
宝塚歌劇の後に歴史ある宝塚温泉でゆっくりしてみてはどうでしょうか。

宝塚歌劇を立ち見2000円で見た後に体を休める最高のコースです。

住所 兵庫県宝塚市湯本町9-33
アクセス 阪急宝塚駅 徒歩3分
JR宝塚駅 徒歩4分
TEL 0797-84-7993
営業時間 平日 9:30~23:00 (最終退館 23:00)
土日祝9:30~21:00 (最終退館 21:00)
休館日 毎月第1木曜日
入館料 一般女性 1,020円
一般男性 820円
公式HP http://www.naturespa-takarazuka.jp/index.html

夜の五重の塔は格別「中山寺」


中山寺は聖徳太子によって作られたお寺で安産祈願や子授け祈願として多くの人が訪れます。

豊臣秀吉は中山寺に子授け祈願をして豊富秀頼を授かり
また中山一位局が明治天皇を御平産されたことにより明治天皇勅願所となるなど
多くの歴史上の偉人と関わりのあるお寺です。
夜の五重の塔のライトアップは美しさと迫力をもっています。

住所 兵庫県宝塚市中山寺2丁目11-1
アクセス 阪急電鉄宝塚線 中山観音駅から北へ徒歩約1分
JR宝塚線 中山寺駅から北西へ徒歩約10
TEL 0797-87-0024
営業時間 窓口受付:9時〜16時
(境内は24時間)
駐車場 なし
拝観料 無料
公式HP http://www.nakayamadera.or.jp/

赤い鉄橋が目印「武田尾橋」

武田尾駅は赤がシンボルマークの鉄橋です。
武田尾駅からJR福知山廃線跡はインスタ映えが狙える探索スポット有名です。
写真を取りに行った後に武田尾温泉を味わってみるのも良いかもしれません。

宝塚駅より電車で10分で武田尾駅まで行き、歩いて4分のところにあります。

住所 兵庫県宝塚市玉瀬
アクセス JR武田尾駅より徒歩4分

インスタ映えスポット探索で疲れた足を癒す「武田尾温泉 足湯」


武田尾温泉にある、紅葉舘別庭あざれの下に、無料の足湯があります。
JR福知山線廃線跡まで遊びに来た帰りに寄ってみてはいかがでしょうか。
寒い冬は足から体をあたためて夏には足湯で気分をリフレッシュしましょう。

住所 兵庫県宝塚市玉瀬字
アクセス JR武田尾駅より徒歩13分
値段 無料

冒険心くくすぐる探検スポット「JR福知山線廃線跡」

福知山線廃線跡は4kmほどの有名なインスタ映えスポットです。
探検心揺さぶられる真っ暗なトンネル・昔つかわれていた線路の跡、自然の中に現れる鉄橋。
歩くたびに景色が変わるJR福知山線廃線跡は興奮がおさまらない探検スポットです。

住所 宝塚市玉瀬字〜西宮市塩瀬町生瀬
アクセス JR武田尾駅より徒歩13分
ハイキングマップ http://nishinomiya-kanko.jp/haisen2017/
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA