【旅行】安く泊まる方法徹底調査!!なんとしても安く泊まりたい!

Pocket

man holding luggage photo

週末、長い休日を使ってどこか遠くに旅行したい。
そして出来るなら、観光地の食べ物やアクティビティなどにお金を使いたい!!
しかし、そんな願いを持っている人の中には、こう思っている人がいるかもしれない。

boy wearing gray vest and pink dress shirt holding book

「宿泊料金高くね、、、??

いざ遠出しようとして行きたい場所を探し、
その夜泊まる場所を探した時に直面する事実。

もちろん、ホテルや旅館で受けられるサービスは質が高い。
景観が美しい場所、美味しい食事。ゆっくりと休める温泉。
旅行先の醍醐味の一つとも言える面は否定出来ない。

もちろんそれは承知の上だが、3泊も旅行に行く場合はどうだろう。
1日くらい安いところに宿泊したいと思う人もいるのでは無いだろうか?
お金を持っていない大学生はどうだろう。
寝れる場所さえあればいい。と考える人もいるかもしれない。

そんな人に向けて今回はなんとかして安く宿泊する術を考えるべき調査をしてみた。

この情報は随時更新しますので、抜け漏れ等発見された場合はご連絡いただけると幸いです。

スポンサードサーチ

無料で泊めてもらう!?異文化交流を促進するネットサービス!

カウチサーフィン(Couchsurfing)


まず最初にご紹介するのは、無料で宿泊出来るカウチサーフィン(Couchsurfing)です!
世界中の旅行先で無料で宿泊させてくれる人を探し出し、
マッチングしてくれるサイトです。

このカウチサーフィン(Couchsurfing)というサービスは相互の思いやりや信頼により成立しており、その目的を異文化の交流、つまりホストとゲストの交流を促進することを目的として使われます。

基本的には、海外に行く際に使われることが多いのですが国内においても
海外の方のお宅に泊まることができたりするようです。

ただし注意点があります!

  • 無料で泊まれるという点だけを悪用せず、泊めていただくホストに感謝すること
  • 主に海外で使われるサービスなのでコミュニケーション能力(英語力)が必要であること
  • 女性が1人で泊まる場合は気をつけてください

特に女性の安全性に関しては、完全に自己責任ですので独身男性の家に1人で宿泊することを出来るだけ避けるなど注意してください!

公式HP カウチサーフィン

映画で話題!家を交換する新しい旅行スタイル!

ホームエクスチェンジ

ホームエクスチェンジサイトはいくつか存在する

映画「ホリデイ」で大きく世界で広まった旅行の方法です!!
こちらも、日本ではあまり馴染みのない旅行の形式ですが
うまく使うことができれば、上手に節約して旅行することができます。
主には海外に旅行する人向けですが、大きな節約になるのでご紹介します!

基本的にはみず知らずの人と交換する

ホームエクスチェンジとはお互いの家を交換して旅行する旅行の形のことです。
同じ日程でお互いの行き先が交互にマッチングした場合、
家を交換することで成立します。

主には、有料会員制のネット上のマッチングサービスを使うことになり、
お金はかかるが海外に行く際など滞在費を節約出来る強い味方となってくれます。

全く知らない人に家を貸すことに抵抗はありますが、
双方のすり合わせを十分に行い節約してみましょう!
いつもと違う家を持つことも面白いかもしれません!

どういう雰囲気がわかりにくい場合は一度映画を見てみてください!
キャメロンディアス主演の恋愛映画で内容もとても面白いです!

公式HP ホームエクスチェンジサイト

交換するのはお互いの知識と経験。まずは与え合う泊まり方!

WWOOF(ウーフ)

日本語版のサイトもあります

三つ目に紹介するのは、有機農家であるホストと、日本全国・世界各国のウーファーをつなぐWWOOF(ウーフ)というサービスです。
上記二つが英語のサイトであったのに対し、
今回は日本語による案内をみることが出来ます。

お金のやり取り無しで「食事・宿泊場所」と「労働力・知識・経験」を交換するのですが、
ホストからは農の技術や暮らしの知恵などを教えてもらい、ウーファー(泊まる側)は
自分が培ってきた経験や知識をホストの生活上でお手伝いすることで繋がります。

こちらも年間登録費が5500円ほどかかりますが、人と人の交流を促進するこの仕組みに共感する人はぜひ使ってみてください!

公式HP WWOOF Japan

若者には旅に出て欲しい。そんな思いから出来た仕組み

ユースホステル

ユースホステルは色んな場所にある

ユースホステルは、もともと青少年が安全で手ごろな価格で宿泊できる、
世界中に点在する宿泊システムです。「旅」という非日常の中で若者がチャレンジでき考え自立するためのステップとしての場や機会を提供しています。

もちろん、若者以外でも泊まることは出来ます。

素泊まりで3000円~4000円と良心的な値段で宿泊することが出来ます。
日本全国に約250か所、世界全体では4000か所ほどの宿泊施設があります!

旅をする人同士情報を交換したり、交流を深めることを目的とした場所となっています。
基本的には男女別の4~8人の相部屋となっており、家族でも泊まることも可能なようです。

公式HP 日本ユースホステル協会

バックパッカー御用達!おしゃれな場所もたくさん!

ゲストハウス

じゃらんニュース

ゲストハウス・ホステルとは、アメニティサービスや食事などのサービスを省いた安価な素泊まりの宿で、海外ではバックパッカーが利用する宿として広く使われています。

ユースホステルと似ている部分も多々あるのですが、まず価格帯が2000円~と安いです。
ドミトリーと呼ばれる相部屋式はさらに安く、個室でもホテルより断然安い価格で宿泊することが出来ます。

清掃などもしっかり行なっている場所も多くホテルで素泊まりするのと変わらないクオリティで泊まることが出来ます。
簡易宿所として一泊から宿泊出来ることが強みとなっています。

海外の人も多いことが特徴

何より共有スペースで多くの人と交流出来るのは楽しいですし、旅の醍醐味の一つでもあると言えます!

公式HP Booking.com

人気は高まる一方!シェアリングエコノミーは安い!

民泊

やはり最初に候補にあがるのは、Airbnbを中心とした民泊

Airbnbというと、2008年頃から日本において使われ始めたサービスですが、
世界各国で使えるITを活用したシェアリングエコノミーの先駆け的な存在として徐々に認知度を上げ使われています。

人気の理由は、やはり比較的安い値段で宿泊することができること!

宿主は普段使っていない部屋をお小遣い稼ぎのように出品している場合もあるうえ、
値段も自由に設定することができ、ただ寝るために使いたいということであれば
比較的安い価格で部屋を借りることができます。

操作しやすいUX

使いやすく、みやすいデザインで統一されているため直感的に操作もしやすいです。

おすすめの使い方は、複数人で一つの家を貸し切ること!
地方などにいくと貸切の家が驚きの価格で賃貸している例もあります

一泊の値段で決済される場合は、複数人で泊まるほど1人あたりの値段はお得になるので、
おすすめです!

1人あたりの値段で決済される場合もあるので注意してください

一泊3000円以下などで泊まりたい時は必ずチェックしよう!

他にも民泊サイトはたくさんあり、
民泊運営サイト
こちらのリンクで見ることができます!安い場所を求めて是非チェックしてみましょう!

キャンセルしたい予約を買い取れる!?思いがけない掘り出し物も!

cansell

予約を売買出来る

続いてご紹介するのは、Cansellというサービスです!
このサイトでは一度ホテルを予約したが、何らかの理由で予約をキャンセルする場合にその”予約”を売ったり、またその”予約”を買ったりすることが出来るサイトです。

Cansell

実際に販売に出されている価格を検討してみると、元値の半分以下で売られていることもあり、非常にお得な価格設定となっています。

ただし注意していただきたいのが、

  • もともとの価格が高いためそれほど安く泊まれない場合が多い
  • 限られた場所しか取り扱っていない為、条件に合わない場合が多い

ホテルを検討しておく際には、一度見ておくという使い方でもいいかもしれないです!

公式サイト Cansell

直前を狙って買いに行く。ハイリスクハイリターン!?

TOCOO!

TOCOO!公式サイト

実は直前であればあるほど、宿泊料が安くなる場合があるっていうのはご存知ですか?
もちろん、その場合にも当てはまらない例はありますが
予約が急に空いてしまったり、安くてもいいから宿泊してほしい!という要望は尽きません。

このTOCOO!というサービスはそんな直前の割引された宿泊予約プランが多数掲載されているサイトとなっています。
当日なら最大70%オフになるというから驚きの価格設定です。

注意すべき点は

  • 当日または前日に希望の場所で宿泊ホテルの空きが無い場合がある
  • 卸売り価格を見るには会員登録が必要となる

こちらも、直前でホテルをとることになるので、部屋が取れないというリスクが大きい場合があります。
しかし、直前でまだホテルが取れていないという場合には是非活用してみてください!

公式サイト TOCOO!

お得な宿を探すなら、全部比較したい!

bestrate

リアルタイムで価格比較が出来る

こちらは、楽天トラベルやじゃらんといった大手予約サイトのプランを、
一括で横断検索できます!
その中でも最安値を見つけることが出来るのですが、もちろん
ただそれだけならどこでも聞いたことがある話。

このサイトには、ベストレート保障(最低価格保証)というものが存在しており、
このプラン以上の最安値は他には存在しないと言い切ることが出来ます。
同じ条件下で他に安いプランが存在した時、その価格まで下げることが出来るのが強みです。
リアルタイムで横断的な検索を行うので、情報は常に最新で安心してプランに申し込むことが出来ます。

しかし、このサイトもまだ掲載件数が少なく使い方にはコツが必要となります。

このサービスはホテル(旅館)の比較サイトではありません。比較サイトでホテル(旅館)を決定した後に、
本当にそのサイトで宿泊予約をして良いのかを確認するために必ず訪れるべきサービスです。

上記のような公式サイトにもある通り、確実に安い価格かどうかを確かめる為のプランとなっています。

同じような大手比較サイトでもある、【トラベルコ vs トリバゴ】の記事も貼っておきます。
口コミで中の様子がよくわかったり、評価で安心して宿泊出来たりなどメリットもあるのでこちらも便利に使うことが出来ます!
どれも一長一短でシチュエーションにより使い分けが必要なようです。

とにかく安いホテルに絞って探したい!

IPPAKU3000 NAVI

このサイトは楽天トラベルの中から、一泊3000円以下のサイトのみを絞って紹介しているサイトになります。
(実際は3000円を超える価格も存在しますが)多くが3000円代やそれ以下に抑えられ、比較的検索もしやすいようになっています!
ホテルで安く泊まりたい人にはオススメの検索方法となっています!

公式サイト IPPAKU3000

結局大手サイトも外せない!網羅性。掲載数はピカイチ!

なぜ最低価格保証などのサービスがあるのに、大手予約サイトは成立しているのか?
それは各サイトがお互いに価格以外でも差をつけているからです。

これを言い出すと元も子もないような気がしますが、大手予約サイトのセールや会員登録によるクーポン発行ポイント制度を使った料金還元や割引き、利用金額によるランク分けや限定特典などによって価格を下げることは可能です!

かつて実際に一泊5000円のホテルもクーポンなどを使用することで一泊3000円に下げることが出来ました。
最低価格は1000円から載っているサイトもあるので下記リンクなど参考にしていただきたいです!

常に存在するわけではないが、あればお得!

復興割

そもそも復興割とは災害などの被害にあった地域を国の観光支援補助金により補助する仕組みのことです。
かつては熊本の震災が起きた時や北海道の地震の時にも実施されていました。
支援される金額の割合が大きいので、受付開始と同時に多くの復興割が売り切れてしまいます。

熊本の際の復興割の例

もちろんその分現地の食やお土産などにお金を使うことを目的にしたものですが、
普段は泊まれないホテルにも泊まることが出来るのでオススメです。
熊本の復興割を購入した際には、宿代が7割引で購入することが出来たのでその分体験や食事にお金を使うことが出来ました!

ネットで検索すると、現在の復興割を見つけることが出来るので見てみてください!

もちろん期間が終了していることが多いので常にあるものではありません

寝れたら良い。ただそれだけ。。

カプセルホテル

本当に寝る為だけに存在するのはやはり「カプセルホテル」ですよね。
自分のスペースは布団一枚分のスペースしかなく、本当に寝る為だけに使いたいという人にはオススメの場所となっています。
平日は3000円以下の値段で泊まることが出来るますし、観光スポットから近い場所にあることも多いので有効に使うことができればオススメの過ごし方です!

もちろん人によっては合わない人もいると思うので、自分の特性に合わせて判断してください!

屋内で寝たい人の最終手段!?慣れたら快適かも。

ネットカフェ

安く寝たい人の最後の頼みの綱でもあるネカフェは、
3000円以下で夜をやり過ごせる場所としてはありがたい存在です。ネットも使える上に
シャワーもついているので寝れなくはない場所ですよね。

しかし、音が気になったり体勢によっては次の日にも響くので出来るだけ
使いたくない手段ではあります、、!慣れたら快適もかもしれませんが!

ネカフェ比較サイト

できれば大きめの部屋で、、

カラオケ

これはあまりオススメ出来ませんが、野宿をどうしてもしのぎたい+安い場所がいい時に使えます。
朝の5時まで営業しているカラオケで早朝まで部屋にいるのですが、もちろん寝る為にある場所ではないので次の日には疲労が蓄積していることが多いです。

加えて都市部にしか、深夜営業をしているカラオケはないのでよく注意しておいてくださいね!

もう一つ注意していただきたい点は明朝は5時に閉店する場合が多いので
その時間帯の過ごし方に関しても計算しておかないと、何も無い場所で時間を過ごさないといけなくなります!

とても辛いので注意してください!

まとめ

今回はひたすらに安く泊まる方法を追求した記事を書きました!
なぜこのような記事を書いたかというと、やはりこういう記事が欲しかったからです。
旅や旅行、冒険をして生きていきたい。それをお金を理由に諦めたく無い。
色んな景色、文化、世界に会いに行く。見たことの無い世界の方が多いんです。
まだまだ色々な場所にいきたい!
旅という非日常でより人生を豊かにする体験の一助となることが出来たら幸いです!

スポンサーリンク